試打会のお話し➀

いつもご覧いただき誠にありがとございます。

この度の豪雨にて被害にあわれたみなさま

心よりお見舞い申し上げます。

梅雨の末期は、ここ数年、こうした大雨が当たり前になってしまいました。

生活様式もそうですが、”今まで”という言葉自体を

考え直さなきゃいけないのかもしれませんね。

私も先日、関西方面の営業で東名高速が通行止めになり、

中央道経由で向かいました。

その帰り、キング・オブ・神社の伊勢神宮に参拝してきました。

さて今回の関西出張の大きな目的は試打会です。

ということで試打会のお話を少し。

試打会は、私たち小さいメーカーの立場から言うと2つの目的があります。

ひとつは、製品の良さを知ってもらうこと。

もうひとつは、そもそもですが、その存在を知ってもらうことです。

ですので、とにかく多くの人に試打してもらいたいと考えています。

でも逆にお客様の立場からすると、

「えー買うつもりないからなぁ」とか

「あまり上手じゃないから恥ずかしいよぉー」とか

「あまり興味ないから…」なんて思いますよね。

だからこそ、私たちもいろいろ考えて試打会開催してます。

こんな試打会してます!なんて話を次回はしてみたいと思います。

ご覧になっている方で、こんな試打会して欲しい!なんてことありましたら

是非、お教えください!

では今週も頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です